慈林サッカー少年団ブログ

慈林サッカー少年団のブログです

慈林サッカー少年団のホームページ

6/20(日) 2年生教育交流大会 Aブロック3位決定戦vs川口芝FC

Aブロック3位決定戦 6/19(土) 

 

慈林サッカー少年団・神根東サッカー少年団 VS 川口芝FC

 

合計 3-2

 

2年生は、神根東サッカー少年団様と合同で、2年生教育交流大会に臨みます。

リーグ戦、1分2敗で終え、何としても順位を一つでも上げておきたい神根東・慈林合同チーム。

f:id:jssjirin:20210621233146j:plain

合同チームということで、連携面では不安はありますが、そこは皆で声を掛け合い、カバーします。

f:id:jssjirin:20210621233403j:plain

相手に先制されるも、セットプレーなどから一気に3得点し、逆転!

f:id:jssjirin:20210621233629j:plain

 

f:id:jssjirin:20210621233939j:plain

その後、1点返されるも、みんなで守り抜き、見事、3-2で、神根東・慈林合同チーム、勝利することができました!

神根東東サッカー少年団の皆さんと、良い一日を過ごすことができました!

6/19(土) 本部長杯 決勝VS戸塚フットボールクラブ

決勝 6/19(土) 

 

慈林サッカー少年団 VS 戸塚フットボールクラブ

 

前半 0-1

後半 0-2

合計 0-3

 

約20年ぶりの本部長杯決勝戦

雨中決戦を制し、狙うはただ一つ、本部長杯を手に入れることのみです!

f:id:jssjirin:20210620221518j:plain

試合開始直後、チャンスが生まれます。

縦への入ったボールからキーパーと1対1のチャンス、しかし、相手のDF・GKの固い守備に阻まれます。

f:id:jssjirin:20210620221707j:plain

その後、ゲームは相手の固い守備に手を焼きます。

f:id:jssjirin:20210620221828j:plain

f:id:jssjirin:20210620221858j:plain

逆に相手には、低い位置から奪われ、縦へ入り込まれ、徐々に相手のチャンスが増えてきます。

f:id:jssjirin:20210620222013j:plain

そして、前半与えたくない先制点を相手に奪われ、前半を0-1で折り返します。

f:id:jssjirin:20210620222147j:plain

監督・コーチから指示を確認し、運命の後半戦へと臨みます。

f:id:jssjirin:20210620222307j:plain

後半、得意とするパスとサイドを制圧するサッカーを展開します。

f:id:jssjirin:20210620222425j:plain

相手には粘り強い守備で両サイドを制圧され、攻撃の形が作れません。

f:id:jssjirin:20210620222632j:plain

両サイド、中央とスキを探すも、相手のスライドが早く、得点には繋げられません。

その後も、相手に2点を奪われ、0-3で試合終了。

 

<長島コーチコメント>

・この悔しさを糧に練習に励んで欲しい。

・これを機にもう一回、技術から見直すくらい覚悟で練習に取り組んで欲しい。

・選手層を厚くしていきたい。

・慈林サッカー少年団の川口市での今現在の立ち位置がわかる大会となった。

 

f:id:jssjirin:20210620223422j:plain

相手の成熟したサッカーの前に、惜しくも逃した本部長杯となりました。

ただ、慈林サッカー少年団の成長はまだまだ始まったばかり。

悔し涙を流せるくらい本気になれた決勝戦

ブログの中の人もめちゃくちゃ悔しかった…。

この悔しさを絶対に忘れず、日々努力、今度は一番大きい杯を奪取できるよう、チーム一丸でガンバって行きましょう!!

たくさんの応援をしてくださったご家族、地域の皆様本当にありがとうございました!

6/19(土) 本部長杯 準決勝VS柳崎サッカークラブ

準々決勝 6/19(土) 

 

慈林サッカー少年団 VS 柳崎サッカークラブ

 

前半 0-0

後半 0-2

合計 0-2

 

決勝への切符をかけた準決勝・柳崎サッカークラブ戦。

雨天のため、ユニフォームも2ndユニフォームの青での出場です。

準決勝、良い雰囲気で試合に入ることができます。

この試合も右サイドをうまく使い、得点機会を伺います。

f:id:jssjirin:20210620214959j:plain

スリッピーなピッチをうまく使い、ペナルティーエリア外からのシュートなどもチャンスを作り、ゲーム支配を進めていきます。

f:id:jssjirin:20210620215114j:plain

しかし、なかなかゴールに結びつかず、前半を0-0で折り返します。

 

後半、相手の勢いを受けることなく、最後の仕事はさせず、最終ラインも厳しいチェックで、相手を自由にさせません。

f:id:jssjirin:20210620215410j:plain

粘り強い守備から攻撃へと転じます。

 

f:id:jssjirin:20210620215718j:plain

そして後半、ゲームをセットプレーから動かします。

コーナーキックショートコーナーから、相手の陣形が整う前に、ボールをゴール前へ。

相手クリアボールがファーサイドに流れたところを、しっかりボレーで決めて、待望の先制点が生まれます!!

 

そして得点直後、再びセットプレーのチャンス。

今度は相手より一歩早く動き出し、ニアサイドへ入り、追加点をゲットします!

f:id:jssjirin:20210620220037j:plain

試合を優位に進める大事な大事な追加点、試合を2-0とします。

f:id:jssjirin:20210620220148j:plain

その後も追加点を狙い、裏へのボールを積極的に供給し、3点目を狙います。

f:id:jssjirin:20210620220334j:plain

その後、得点には繋がらなかったものの、ゲームを支配し、2-0で勝利!

f:id:jssjirin:20210620220519j:plain

次は、全員で勝ち取った決勝戦

慈林サッカー少年団、本部長杯決勝は約20年ぶりの快挙!

オール慈林でカップを奪い取りにいきます!

6/19(土) 本部長杯 準々決勝VS鳩南サッカースポーツ少年団

準々決勝 6/19(土) 

 

慈林サッカー少年団 VS 鳩南サッカースポーツ少年団

 

前半 1-0

後半 1-1

合計 2-1

 

本部長杯・Aブロック1位で駒を進めた慈林サッカー少年団。

ここからは負けたら終わりのトーナメント戦です。

 

課題である第1戦目の試合の入り方をいかに克服するか、大事な一戦となります。

f:id:jssjirin:20210620190512j:plain

立ち上がりからしっかりとパスを繋ぎ、相手のスキを探す良いゲームの入りとなります。

サイドへのスライドも早く、中盤でもつぶし合いとならないよう、落ち着いたゲームの入りとなります。

f:id:jssjirin:20210620191026j:plain

特に右サイドを中心に攻め上がり、チャンスを伺います。

また、セットプレーの機会も増え、慈林サッカーの「圧」を相手に与えていきます。

f:id:jssjirin:20210620191154j:plain

前半終了前、ゲームが動きます。

中央縦パス1本、裏に通しキーパーと1対1を制し、先制に成功します!

終始ボール支配率も高く、ゲームを制した前半となりました。

 

後半は一転、相手の「圧」を受けます。

f:id:jssjirin:20210620191509j:plain

良い位置でボールを受けて前を向きたいのですが、チェックも厳しくなり、得点チャンスに結び付けられません。

 

後半、相手に一瞬のスキを突かれ、ペナルティーエリア内でファールを与え、PKを献上し、1-1と試合を振り出しに戻されます。

f:id:jssjirin:20210620191704j:plain

ここで負けられない慈林サッカー少年団、もう一度切り替えて、主導権を取り返しにいきます。

効果的なパスが入らない中でも、個人技も使いながらゴールへ迫ります。

最大のチャンスも右サイドを深くえぐり、角度がないところからシュートも、相手キーパーの好セーブに防がれます。

f:id:jssjirin:20210620191936j:plain

そして、後半終了前、勝ち越しゴールをゲットします。

自陣深い位置から左サイドへボールを供給、相手DF数人に囲まれるも交わして、ペナルティーエリア外から右足を振りぬき、シュート!

ボールはキーパー前でバウンドし、ゴールへ!

スリッピーなピッチをうまく使った得点ととなりました!

f:id:jssjirin:20210620192257j:plain

 

その後は勝ち越しゴールをチーム一丸で守り抜き、2-1で勝利!

f:id:jssjirin:20210620192425j:plain

無事、準決勝へコマを進めることができました!

次は、準決勝・柳崎サッカークラブ戦です!

6/13(日) 本部長杯 Aブロック第3節VS青木北サッカー少年団

第2節 6/13(日) 12:45キックオフ

 

慈林サッカー少年団 VS 青木北サッカー少年団

 

前半 7-0

後半 8-0

合計 15-0

 

 得点 前半03分 慈林サッカー少年団

    前半05分 慈林サッカー少年団

    前半08分 慈林サッカー少年団 

    前半10分 慈林サッカー少年団

    前半12分 慈林サッカー少年団

    前半14分 慈林サッカー少年団

    前半15分 慈林サッカー少年団

    後半02分 慈林サッカー少年団

    後半04分 慈林サッカー少年団

    後半07分 慈林サッカー少年団

    後半08分 慈林サッカー少年団

    後半10分 慈林サッカー少年団

    後半14分 慈林サッカー少年団

    後半15分 慈林サッカー少年団

(※時間は筆者調べ)

 

本部長杯・リーグ戦の順位を決める大事な第3節。

トーナメント戦のことを見据え、得失点差も考えながら戦いたい重要な一戦、慈林サッカー少年団の攻撃が爆発する。

 

前半03分、CKから中央で流し込み、先制に成功し、前半05分には中央からの崩しで2-0。

立て続けに前半08分には、個人技で左サイドを切り裂き、ゴールし、3-0。

f:id:jssjirin:20210613223122j:plain

前半9分には、猛攻からPK獲得に成功。

f:id:jssjirin:20210613223312j:plain

前半10分、ゴール右隅に決め、試合を4-0とする。

f:id:jssjirin:20210613223409j:plain

その後も左サイドを崩して角度の無いところから決めて、5-0。

前半14分には右サイドを崩して、マイナスのクロス、中央からゴールへ蹴りこみ6-0。

f:id:jssjirin:20210613223650j:plain

前半終了間際もミドルシュートを決めて、前半を大量得点の7-0で折り返す。

Aブロック1位突破を目指して、後半も攻撃の手は緩めない。

セットプレーから得点に成功し、後半2分には右サイドのクロスを左サイドから流し込み、8-0。

f:id:jssjirin:20210613224002j:plain

とにかく一点でも得点が欲しい慈林サッカー少年団、ゴール前の人員をかけ、一層の攻撃を仕掛けていく。

f:id:jssjirin:20210613224207j:plain

選手たちもピッチ上で、「自分を出して!」、「今のプレー良いよ!」、「取れるよ!」など声を掛け合い、とにかく得点を重ねていく。

試合終了間際の後半15分、GKを交わしてゴールへ流し込み、15-0として、試合終了。

f:id:jssjirin:20210613224644j:plain

とにかく得失点差で優位に進めたい慈林サッカー少年団、大量15得点でAブロック1位でトーナメント戦へ進むことができた。

 

また、印象的な得点は、後半14分の14点目。

左からのグラウンダーのクロスを諦めずに追いかけ、ゴールへ流し込み得点と繋げた。足が止まりがちな試合終盤でも仲間を信じてゴール前で待ち、得点へと繋げる、とっても印象的でゴールへの執着を感じられる場面であった。

 

そして、来週末はいよいよ本部長決勝トーナメント!

第3戦でのゴールへの執着心を忘れず、一戦必勝で勝ち上がろう!

慈林の名のもとに集いし戦士たち、杯を掲げるのは俺たちだ!

皆様も引き続き、熱いご声援宜しくお願い申し上げます(^^♪

6/13(日) 本部長杯 Aブロック第2節VS鳩ケ谷キッカーズ

第2節 6/13(日) 11:30キックオフ

 

慈林サッカー少年団 VS 鳩ケ谷キッカーズ

 

前半 1-0

後半 0-0

合計 1-0

 

 得点 前半 慈林サッカー少年団

 

第1戦を0-0のスコアレスドローで終え、勝利が是が非でも欲しい第2戦。

試合開始、幸先よく先制し、チーム初の今大会初ゴールを手にする。

f:id:jssjirin:20210613220158j:plain

その後も得点を重ね、試合を優位に進めたいところだが、相手の踏ん張りもあり、なかなか最後のフィニッシュに繋げることができない。

f:id:jssjirin:20210613220412j:plain

 

後半に入り、深い位置からの展開、中央での崩しにかかるも、依然としてなかなかフィニッシュまで結び付けられない。

f:id:jssjirin:20210613220536j:plain

給水タイムで最終確認をし、試合残り7分の動きを確認する。

f:id:jssjirin:20210613220658j:plain

 

後半唯一の絶好機、左サイドをドリブルで崩しシュート、キーパーははじいたボールに詰めるも、惜しくも右ポストにあたり、得点を得られず。

f:id:jssjirin:20210613220811j:plain

リーグ戦でもあり、得失点を考えて追加点が欲しいゲームであったが、1-0で辛勝となった。

6/5(土)練習 

こんばんは。

いつも慈林サッカー少年団を応援いただき、ありがとうございます。

 

今日は慈林サッカー少年団は、高学年チームは埼玉スタジアム2002へ練習試合遠征へ。

低学年チームは、ジップ様との合同練習です。

f:id:jssjirin:20210605220155j:plain

 

1対1のフィジカルコンタクトプレーやボールキープを中心に練習を行いました。

f:id:jssjirin:20210605220742j:plain

「止める・蹴る」の技術取得だけでなく、戦術の学びも低学年から学んでいきます。

「ボールの周りに固まらないで!」、「周りの人は声をかけて呼んであげて!」など、繰り返し、サッカーのもう一つの基本である「チームプレー」を学びます。

 

最後はフルコートで紅白戦。

高学年チームが遠征中ということもあって、大きなゴールを目指して思いっきりサッカーできました。

f:id:jssjirin:20210605221203j:plain

 

最後はグランドの神様やコーチに、「ありがとうございました!」と大きな声で伝え、本日の練習も終了!

 

f:id:jssjirin:20210605221331j:plain

6月も試合が目白押し、チーム一丸で勝利目指してガンバっていきましょう☆彡